ace. GENE LABEL フレックスライト フィット ビジネスバッグの雑感

モノを語る

『軽快なビジネス』

2016年9月に購入した、ace. GENE LABEL(エース ジーンレーベル) フレックスライト フィット ビジネスバッグを語ります。

購入に至った経緯は、出張に行くたび 「肩こりと腕の疲れ」に悩まされていました。

原因は、出張のときに作業着、資料及び計器類を持ち歩くため、荷物の重量がある上に、 革製のかっちりとしたバッグを使用していたため、「バッグ自体に重量がある」からでした。

解決策として、「バッグ自体の重量を減らす」ことを考え、FLEX LITE Fitを購入しました。

解決策の結果、バッグ自体の重量を減らすことができ、今まで悩まされていた 「肩こりと腕の疲れ」 が軽減され、「軽快に出張できる」ようになりました。
また、悩みが解決しただけでなく、

  • 3Wayで使用できる
  • 収納が多い

といった付加価値もあり、とても満足しています。

荷物が多く、「肩こりと腕の疲れ」に悩まされているビジネスマンにおすすめのビジネスバッグです。


では、詳細に移ります。

スポンサーリンク

外観

ビジネスバッグの全体像
商品コード54562-01
サイズB4サイズ収納 幅:42cm×高さ:32cm×奥行き:12cm
カラーブラック
重量870g
素材コーデュラナイロン210dnブロックリップPU加工/牛革型押し/PVC

詳細は、ACE Online Storeをご覧ください。

「持つ」、「掛ける」、「背負う」 の3Wayで使用できます。背面にキャリーバッグ取り付け用のバンドが付いているため、スーツケースに「乗せる」といった使い方もできます。

収納は、1気室と前面のファスナーポケット2つです。
また、ファスナーは持ち手が大きく、開閉しやすいです。

外面の光沢は、抑えられているため、ナイロンの安っぽさをあまり感じません。

ビジネスバッグの内側

気室は大きく開くため、荷物を出し入れしやすいです。
ポケットは小物用が2つ、PC用が1つあります。PC用のポケットは、しっかりPCを保護できるようにクッションが入っています。

ビジネスバッグのポケット

前側のファスナーポケットは、ペンや手帳などの小物を入れるスペースがあります。
必要なときに、さっと取り出すことができます。

後側のファスナーポケットは幅がないので、ノートなどの厚みがないものを入れるのに、適しています。

ビジネスバッグの肩掛けモード

肩掛け用のベルトを取り付けた状態です。
私は肩幅がないため、肩掛けで使用したことはありません。

ビジネスバッグのリュックモード

リュック用のベルトを取り出した状態です。
ベルトは背面に収納することができるため、背負いたいときはすぐにリュックにすることができます。

使用感

出張用のビジネスバッグとして使っています。

3Wayの使い方のうち、 普段は「持つ」で使っています。軽量なので荷物が少なければ一日持っていても疲れにくいです。
荷物が多いときは「背負う」で使っています。「持つ」と「背負う」の変更はすぐにできるため、移動時は「背負う」、客先に訪問するときは 「持つ」に切り替えています。
唯一「掛ける」は、肩幅がないのでずれてくるため、一度も使っていません。
また、スーツケースがあるときは「乗せる」ことで、片手をフリーにしています。

私が使用しているスーツケースは、下記の記事で語っています。

ゴロゴロ音がしない静かなスーツケース エンドー鞄 FREQUENTER WAVE
『静かな旅』2015年2月21日に購入した、エンドー鞄 FREQUENTER WAVE(フレクエンター ウェーブ) スーツケースを語ります。このスーツケースは、タイヤのゴロゴロ音が気になる人におすすめできます。
ビジネスバッグに荷物が入った状態

上の写真は、出張のときの一泊分の荷物です。

  • 下着(インナー,パンツ,靴下)
  • 電気シェーバー
  • 防寒着
  • 折りたたみ傘
  • モバイルバッテリー
  • ノートPC
  • マウス
  • ノート
  • ファイル
  • 手帳
  • ペン

この程度であれば、余裕で入ります。
また、 出張のときは下着を毎日手洗いしており、 三泊以上の出張でも、下着は二泊分しか持っていかないため、一週間以上の出張でなければ、フレックスライト フィットで乗り切っています。
一週間を超えると、余暇を潰す道具が欲しいため、キャリーバッグの出番です。
※ 下着は一泊分だと、乾かなかったときがあるため、二泊分です。

おすすめなところ

軽量

何よりも軽いところが気に入っています。
持っても背負っても、疲れにくいため、重宝しています。

汚れることを気にしない

革製バッグは美しくて好きですが、汚れることを気にしてしまい、容易に使えないです。
フレックスライト フィットはナイロン製のため、汚れがつきづらく、簡単に汚れが落ちます。砂埃で汚れても、雨で濡れても、気になりません。

気になるところ

「背負う」ときに持ち手が気になる

持ち手が収納できないため、「背負う」ときに気になります。
収納できると、もっとスマートな見た目で背負えると思います。

最後に

世の中は新しい技術でどんどん便利になっているはずですが、 社会人や学生の荷物の量は、私が学生だった10年以上前から、あまり変わっていない気がします。
ルールや体裁によって、荷物はなかなか減らないので、軽快に荷物を持ち運びできる技術が増えたらいいなと思う今日この頃です。

以上、 ace. GENE LABEL フレックスライト フィット ビジネスバッグの雑感でした。