洗濯物が減る!!インナー付きのランニングパンツ ASICS ランニング2-N-1ショーツ

モノを語る

『スマートラン』

ASICS(アシックス)のランニング2-N-1ショーツを語ります。

2018年9月8日に購入しました。

インナー付きのためパンツがいらず、洗濯物を減らすことができます。
また、インナーが急所をしっかりホールドしてくれるため、快適な履き心地です。

ランニングウェアの洗濯物を減らしたい方や、快適に走ることを目的とされている方におすすめです。

では、詳細に移ります。

スポンサーリンク

外観

ランニングショーツの前面

素材はポリエステル90%、ポリウレタン10%です。
ふともも部分のラインは光を反射するため、ナイトランの安全性を高めてくれます。
また、丈は短くふとももの動きを邪魔しません。

ランニングショーツの背面

背面も前面と同じラインが入っています。

ランニングショーツのインナー

インナー付きでパンツがいりません。
伸縮性があり、急所をしっかりホールドしてくれます。

ポケットは合計で3つです。
1つはジッパー付きのポケットで、密封性がよく、紙幣を入れて走っても汗の影響を受けません。

使用感

マラソンの練習と本番で使用しています。
毎日練習していると洗濯物が増えて大変ですが、インナー付きのパンツに替えたことで、洗濯物の数を減らすことができます。

洗濯物の数を年間で考えると、
毎日、走って洗濯する場合、
インナーなし (シャツ1+ショーツ1+パンツ1+靴下2)×365日=1825枚
インナー付き (シャツ1+ショーツ1+靴下2)×365日=1460枚
年間365枚の洗濯物を削減です。
※ 靴下は両足あるため2枚で計算しています。

毎日、走って洗濯するは現実的でありませんが、洗濯物は間違いなく減ります。

おすすめなところ

パンツがいらない

インナー付きでパンツがいらないため、洗濯物の数を減らせます。
また、ランニングタイツを着用して履いても、あまり気になりません。

快適な履き心地

インナーが急所をしっかりホールドしてくれるため、とても安心感があります。

気になるところ

着替えが恥ずかしい

会社のお昼休みに走っていますが、ロッカールームでノーパンになるのは、なかなか勇気がいります。

最後に

ランニングを続けるコツは、ランニングに関わる手間を少しでも減らすことです。

以上、ASICS(アシックス) ランニング2-N-1ショーツの雑感でした。

リンク

ASICSオンラインストア
※現在販売しているものは、本記事で紹介しているランニングショーツと形状に違いがあります。