fipper SLICK ビーチサンダルの雑感

モノを語る

『ビーチにはビーチサンダル』

2017年5月6日に購入した、fipper SLICK(フィッパー スリック) ビーチサンダルを語ります。

私はビーチサンダルを持っていませんでした。

新婚旅行でハワイへ行くことになり、ビーチサンダルが必要かと思いましたので、気に入るモノを探していました。

なかなかお目当てのモノが見つからず、焦ってきた出発3日前にたまたま通りがかったお店で、一目惚れで購入したサンダルです。

焦って購入しましたが、思いのほか履き心地が良くハワイでも活躍しました。

おすすめなところは3点あります。

  • 履き心地が良い
  • 濡れた足でも滑りにくい
  • 豊富なカラーバリエーション

気になるところは1点あります。

  • ゴム臭

ビーチにはビーチサンダルが一番であることを教えてくれます。


では、詳細に移ります。

スポンサーリンク

外観

サンダルの全体像
型番FJ02-SK03
サイズUK9:27cm
重量UK9:144g(片足) ※実測
素材天然ゴム

UK9以外の情報と詳細は、fipper ビーチサンダル 公式オンラインショップをご覧ください。

ソールとトングの色はとても豊富です。

黒ソールの場合、5色あるトング(BLUE(SKY)・BLACK・GLEY(LIGHT)・RED・TURQUOISE)から選ぶことができます。

サンダルの裏面

ソールボトムは波状になっており、濡れていても滑りにくいです。

使用感

ビーチとプールで活躍しています。

それだけでは夏にしか出番がないので、ベランダでも使っています。

サンダルの着用

私は靴(スニーカー)のサイズ26.5で、UK9(27cm)を履いています。

しっかり足にフィットし、履き心地が良いです。

店舗は沖縄にしかないようですが、イベントなどで出張店舗を出しているときがあります。

店舗情報については、fipper ビーチサンダル 公式オンラインショップをご覧ください。

私はあべのキューズモールの東急ハンズの前を、たまたま通りがかったときに見かけて購入しました。

おすすめなところ

履き心地が良い

足にしっかりとフィットするので、履き心地が良いです。

日光で熱された、砂やプールサイドの上も快適に歩けます。

濡れた足でも滑りにくい

ソールトップにエンボス加工が施されているため、濡れた足で履いても滑りにくいです。

滑りにくいと安心して歩けます。

豊富なカラーバリエーション

ソールとトングのカラーバリエーションは、色鮮やかな目立つカラーリングから、しっとりと落ち着いたカラーリングまで、幅広く取り揃えられています。

お気に入りのカラーリングがきっと見つかります。

気になるところ

ゴム臭

素材に天然ゴムを使用しているため、若干のゴム臭がします。

最後に

普段使いしているサンダルもたまたま通りがかったお店で見つけました。

なぜかサンダルは「たまたま通りがかりパターン」で良いモノに遭遇しています。

普段使いしているサンダルは、RegettaCanoe 2本ベルトバックストラップサンダルの雑感で語っています。

以上、fipper SLICK(フィッパー スリック) ビーチサンダルの雑感でした。