普段履きにもおすすめ!RAINFUBS GRAIN ショートサイドゴア レインブーツ

服装

雨の日の外出は、靴が濡れるので億劫ですよね。

でも、「雨の日は外に出ない」とか、どこかの島の王様みたいなことはできません。

それなら、雨に濡れても気にならない靴を履けばいいんですが、雨用だけで靴を買うのは、何だかもったいない気がします。

そんなことを考えながら、ネット検索しているときに出逢ったのがRAINFUBS(レインファブス)のGRAIN(グレイン) ショートサイドゴア レインブーツです。

革製のショートサイドゴアブーツと見間違うようなフォルムで、普段履きしても違和感がありません。

これこそ私が探していたレインブーツ。レインブーツの決定版と言っても過言ではありません。

本記事は、RAINFUBS GRAIN ショートサイドゴアレインブーツのポイントを紹介します。

普段から履けるレインブーツを探している方の参考になれば幸いです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RAINFUBS (M)GRAIN レインファブス シューズ【送料無料】
価格:10800円(税込、送料無料) (2019/9/15時点)


スポンサーリンク

本革製と見間違うフォルム

RAINFUBS GRAIN ショートサイドゴアレインブーツ

ぱっと見ただけでは、本革のように見えます。落ち着いたドレス感を漂わせています。

RAINFUBS GRAIN ショートサイドゴアレインブーツのステッチ

ドレス感を漂わせる理由のひとつは、まるでグッドイヤーウェルト製法で縫い合わせたかのような、フェイクのステッチではないでしょうか。

またゴム製のレインブーツによく見受けられる、中心を走る線がないのもグッドです。

RAINFUBS GRAIN ショートサイドゴアレインブーツの靴底

靴底はレインブーツらしく、滑り止め付きで安心感があります。

さすがにマンホールの上やグレーチングの上では滑りますのでご注意を。

あと、かかとが擦れているのは、私の歩き方が悪いからです…

RAINFUBS GRAIN ショートサイドゴアレインブーツの背面

アッパーばかりに目は行きがちですが、後ろ姿も素敵です。

青のタブが、少しばかりに個性を主張しています。

RAINFUBS GRAIN ショートサイドゴアレインブーツの中敷き

中敷きにはRAINFUBSとあしらわれています。

備え付けの中敷きでも、全く足が痛くなりません。

着用感について

RAINFUBS GRAIN ショートサイドゴアレインブーツの着用感

汚いものが映り込んですいません。

ショートサイドゴアなので、高さはくるぶしあたりまでです。

跳ねた雨が入らないか心配でしたが、普通の雨であれば全く問題ありませんでした。靴へ入らないように、ズボンの裾がガードしてくれました…

ズボンの裾も濡らしたくない人には、長靴をおすすめします。

ただ、長靴は置き場所に困るのと、雨が止んだときや、あんまり降らなかったときに履いていると、何だか恥ずかしいです。(経験済み…)

また、BARAN(バラン)と言う名前で、サイドゴアレインブーツもあります。

GRAINよりも高さがあるので、ショート丈が好みに合わない人は、BARAN といった選択肢もあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RAINFUBS (M)BARAN レインファブス シューズ【送料無料】
価格:10800円(税込、送料無料) (2019/9/15時点)


サイズはどんな感じ

サイズはMを履いています。参考までにスニーカーは26.5cmを履いています。

正直なところ、実際に店舗で履いてみるのが一番です。

Mだと少しきつめ、Lだと体形に合わず、足が大きく見えてしまいました。

きつめでしたが、中のクッションが馴染めば、ちょうどよくなるかなといった感じです。

ちなみに、私はBEAMS LIGHTSで試し履きをして、ネットで買いました。

安いとかではなく、BEAMS LIGHTSにGRAINがなかったのです。BEAMS LIGHTSで取り扱っているのはBARANなんです。

GRAINとBARANのサイズ感が、同一である確証はありませんでした。

「まぁ一緒でしょ」ってくらいの気持ちで、試し履きを元に同じサイズをネットで注文してみると、結果的に私が気になるレベルでは同じサイズ感でした。

人によって感じ方は違うので、参考までにしてください。

革靴と比較すると

RAINFUBS GRAIN ショートサイドゴアレインブーツと革靴

左がGRAIN、右がREGALの革靴です。

並べるとさすがに艶感は歴然の差があります。

ただ、見ようによってはGRAINはマットな感じで、落ち着きがあります。この辺は好みがわかれるところです。

擦りきずの補修

RAINFUBS GRAIN ショートサイドゴアレインブーツの傷

私は本当に歩き方が悪いです。1週間くらいでどこかで擦って、きずをつけてしまいました。

遠目で見るとそんなに気になりませんが、近くでみるとくっきりときずが目立ちます。

REGALの靴墨

もしかすると本革用の靴墨で、きずが消えるのではと思い試してみました。

結果は…

RAINFUBS GRAIN ショートサイドゴアレインブーツの傷補修後

至って微妙です。なんとなく隠れたような気がします。これで良しとしましょう。

靴墨の使用に関して保証するものではありません。 使用の際は個人の責任で使用してください。

最後に

私にとってGRAINは、「普段履きできるレインブーツ」というニーズを満たしてくれた、レインブーツの決定版です。

ニーズをがっちり満たしてくれるモノに出会うと、本当に幸せな気分になります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RAINFUBS (M)GRAIN レインファブス シューズ【送料無料】
価格:10800円(税込、送料無料) (2019/9/15時点)


服装
スポンサーリンク
HAPON's Blog