COLUMBUS メタルシューホーンCの雑感

モノを語る

COLUMBUSのメタルシューホーンについて語ります。

1年ほど、ほぼ毎日使用しましたが、壊れることもなく、使い勝手もよいです。

ポイントは、「持ち運びが便利」・「丈夫」・「革の経年変化を楽しめる」といったところです。
上記のようなシューホーン(靴ベラ)をお探しの方におススメです。


スポンサーリンク

外観

COLUMBUS メタルシューホーンCの外観

サイズ
 開いたとき
  長さ 14.7㎝
     (靴ベラ7.6㎝、持ち手7.1cm)
  幅  靴ベラ4㎝、持ち手3.2㎝
  厚み 靴ベラ0.4㎝、持ち手0.5㎝
 閉じたとき
  長さ 8.8㎝
  厚み 1.4㎝

持ち手部分にレザーを使用しています。
レザーはNATURAL TANNED LEATHER BUTTEROを使用しており、しっとりとした触り心地です。

複数あるカラーバリエーションから、私は無難なブラックを選びましたが、悪目立ちすることもなくスマートに使えるため、おススメのカラーリングです。
ちなみに、カラーバリエーションは、以下の8色です。

  • ブラック
  • ブルー
  • グリーン
  • イエロー
  • オレンジ
  • レッド
  • パープル
  • ブラウン
COLUMBUS メタルシューホーンCを閉じた状態

閉じると長さが半分程度になります。
持ち運びするときにコンパクトで便利ですが、開いた状態でも厚みがあまりないため、閉じなくとも、持ち運びに困りません。

使用感

良かったところ

  • スマートに靴をはける
  • 持ち運びしやすい

外出先でもスマートに靴をはけるところが、とても気になっています。

気になるところ

  • 閉じるた状態でカバンにいれると、ひもなどに引っかかる
  • 閉じると厚みが増すため、ポケットにいれづらい

持ち運びしやすくするため、閉じることができるはずですが、閉じると何かと不便です。
開いた状態にしておくことを、推奨します。

まとめ

購入した当初は、閉じて持ち運びしていましたが、カバンの中で荷物に引っかかり、スマートに取り出せなかったため、閉じることはなくなりました。

開いた状態よりコンパクトなシューホーンをお探しであれば、ほかのシューホーンを選択した方がよいと思います。

しかし、開いた状態でも、ポケットに収まるサイズのため、わざわざ閉じる必要もありません。

備えている機能をすべて使う必要はないことを、実感させてくれたアイテムです。

以上、COLUMBUS メタルシューホーンCの雑感でした。